【結腸がん:術後治療】「FOLFOX+アービタックス」vs「FOLFOX」

手術後の補助化学療法として、「FOLFOX」に「アービタックス」の上乗せを選択しても無病生存期間の延長は期待しにくい。

試験では、「FOLFOXアービタックス」治療を受けた人の3年無病生存率は75%であったが、「FOLFOX」治療を受けた人の3年無病生存率は78%であり、治療間に差はなかった(p=0.66)。3年生存率は「FOLFOXアービタックス」治療を受けた人で88.3%、「FOLFOX」治療を受けた人で90.5%と治療間に差はなかった(p=0.56)。

FOLFOX」に「アービタックス」を上乗せすることで、グレード3または4のアクネ様皮疹、下痢、粘膜炎、注射部位反応が増加。

【発表】

2014年6月11日

【試験名】

PETACC-8(Phase 3)

【原著】

Lancet Oncol. 2014;15:862-73. [PMID:24928083]

【外部リンク】