【悪性黒色腫:一次治療】オプジーボ

初めての治療を考える場合、「オプジーボ」治療を選択することで、奏効が期待できる(奏効率:34.8%)。国内Phase 2試験結果。

試験では「オプジーボ」治療を受けた人の34.8%が奏効を得た。18ヵ月生存率は56.5%。国内第2相試験の結果。

グレード3以上の有害事象を経験した人は12.5%。

【試験名】

ONO-4538-003

【原著】

Cancer Sci. 2017;108:1223-1230.  [PMID:28342215]