【頭頸部がん:一次治療】「導入化学療法+放射線化学療法」vs「放射線化学療法」

初めての治療を考える場合、化学放射線療法の前に「ドセタキセルシスプラチン5-FU」による導入化学療法の実施を選択することで、生存期間の延長が期待できる(ハザード比, 0.74; 95%信頼区間, 0.56–0.97; P ¼, 0.031)。

【発表】

2017年9月1日

【試験】

H&N07 (Phase 2/3)〔NCT01086826

【原著】

Ann Oncol. 2017;28:2206-2212. [PMID: 28911070]