【卵巣がん】「手術+腹腔内温熱化学療法」vs「手術」

StageⅢの上皮性卵巣がんの人は、術中の「腹腔内温熱化学療法」の実施を選択することで無再発生存期間の延長が期待できる。

グレード3または4の有害事象を経験した人の割合は27%であった(vs 25%, p=0.76)。

【発表】

2018年1月18日

【試験】

Phase 3 〔NCT00426257

【原著】

N Engl J Med. 2018 ;378:230-240. [PMID: 29342393]

【外部リンク】