【肺がん(PS2):一次治療】「カルボプラチン+アバスチン+アリムタ」vs「アバスチン+アリムタ」vs「アリムタ」

PS2の人が初めての治療を考える場合、「アリムタ」単剤治療に「アバスチン」または「アバスチンカルボプラチン」上乗せを選択することで無増悪生存期間が延長できる可能性がある。

試験における奏効率は「アリムタ」単剤治療を受けた人では15%であったのに対し、「アバスチンアリムタ」治療を受けた人では31%、「カルボプラチンアバスチンアリムタ」治療を受けた人では44%と上乗せにより向上。

【発表】

2018年2月16日

【試験】

Phase 2

【原著】

Cancer. 2018 Feb 16. [PMID: 29451696]