【ホジキンリンパ腫】オプジーボ

自家造血幹細胞移植後に再発または進行した人が次の治療を考える場合、「オプジーボ」治療を選択することで、奏功が期待できる。

主なグレード3または4の有害事象は、リパーゼ上昇(5%)、好中球減少症(5%)、ALT上昇(3%)。

【発表】

2018年3月27日

【試験名】

CheckMate 205(Phase 2)〔NCT02181738

【原著】

J Clin Oncol. 2018 Mar 27. [PMID: 29584546]

【外部リンク】