【膵がん:一次治療】「PEGPH20+ジェムザール+アブラキサン」vs「ジェムザール+アブラキサン」

初めての治療を考える場合、「ジェムザールアブラキサン」治療にペグ化遺伝子組み換えヒアルロニダーゼ製剤「PEGPH20」の上乗せを選択することで、無増悪生存期間の延長が期待できる。

主なグレード3または4の治療関連有害事象は、筋肉の痙攣(13% vs 1%)、好中球減少症(29% vs 18%)、筋肉痛(5% vs 0%)。

【発表】

2017年12月12日

【試験名】

HALO 202(Phase 2)〔NCT01839487

【原著】

J Clin Oncol. 2018;36:359-366. [PMID: 29232172]

【外部リンク】