【結腸がん:術後治療】「3ヵ月」vs「6ヵ月」

手術後の補助化学療法の期間を考える場合、「6ヵ月」から「3ヵ月」への短縮を選択することで、末梢神経障害発症の抑制が期待できる。日本におけるPhase3試験「ACHIEVE」の結果。

【発表】

2018年4月24日

【試験名】

ACHIEVE(Phase 3)〔UMIN000008543

【原著】

ESMO Open. 2018;3:e000354. [PMID: 29713499]