【去勢抵抗性前立腺がん】「チバンチニブ」vs「プラセボ」

無症状または軽症状で、化学療法を受けていない人が次の治療を考える場合、「チバンチニブ」治療を選択することで無増悪生存期間の延長が期待できる。

【発表】

2018年8月7日

【試験】

Phase 2

【原著】

Invest New Drugs. 2018 ;36:919-926. [PMID: 30083962]