【卵巣がん】「完全切除+リンパ節郭清」vs「完全切除」

肉眼的完全切除を受け、術前・術中ともにリンパ節が正常であった人は「リンパ節郭清」の施行を選択しても生存期間、無増悪生存期間の延長は期待しにくい。

「リンパ節郭清」の施行によって重篤な術後合併症の発生リスクが高まる。例えば、再開腹率、術後60日以内の死亡率が高まる。

【発表】

2019年2月28日

【試験名】

LION〔NCT00712218

【原著】

N Engl J Med. 2019;380:822-832. [PMID: 30811909]

【外部リンク】