【子宮頸がん:一次治療】「アービタックス+パクリタキセル+カルボプラチン」vs「パクリタキセル+カルボプラチン」

パクリタキセルカルボプラチン」併用療法に「アービタックス」の上乗せを選択しても無イベント生存期間、無増悪生存期間、生存期間の延長は期待しにくい。

【発表】

2019年4月9日

【試験名】

MITO CERV-2(Phase 2)

【原著】

Gynecol Oncol. 2019 Apr 9. [PMID: 30979589]