【胃がん:術後治療】「S-1+補中益気湯」vs「S-1」

手術後の補助療法として「S-1」治療に「補中益気湯」の上乗せを選択しても、治療完遂率、相対治療強度、3年生存率、3年無再発生存率の向上は期待しにくい。

【発表】

2019年4月17日

【試験名】

KUGC07 (Phase2)〔UMIN000004701

【原著】

Front Oncol. 2019;9:294. [PMID: 31058092]