【頭頸部がん:照射後治療】「ジオトリフ」vs「プラセボ」

化学放射線療法終了後に「ジオトリフ」による補助療法を選択しても無病生存期間の延長は期待しにくい。

ジオトリフ」治療による主なグレード3または4の有害事象は、アクネ様皮疹(14.8% vs 0.5%)、口内炎(13.4% vs 0.5%)、下痢(7.8% vs 0.5%)。

【発表】

2019年6月13日

【試験名】

LUX-Head & Neck 2(Phase 3)〔NCT01345669

【原著】

JAMA Oncol. 2019;5:1170-1180. [PMID: 31194247]