【悪性黒色腫:一次治療】「エパカドスタット+キイトルーダ」vs「プラセボ+キイトルーダ」

PD-1阻害薬またはPD-L1阻害薬未治療の人が治療を考える場合、「キイトルーダ」治療にIDO1阻害薬「エパカドスタット」の上乗せを選択しても無増悪生存期間、生存期間の延長は期待しにくい。

エパカドスタットキイトルーダ」治療のグレード3以上の主な治療関連有害事象は、リパーゼ上昇(4% vs 3%)。

【発表】

2019年6月17日

【試験名】

ECHO-301/KEYNOTE-252(Phase 3)〔NCT02752074

【原著】

Lancet Oncol. 2019 ;20:1083-1097.  [PMID:31221619]

【外部リンク】