【肺がん】イミフィンジ

ⅢB-Ⅳ期の人が「イミフィンジ」治療を受けた結果、PD-L1≧25%の人では、21.8%の人が治療に奏効し16.4ヵ月生存した。

57.2%の人が治療関連有害事象を経験した。グレード3または4の有害事象を経験した人は10.2%、そのために治療を中止した人は5.6%であった。

【発表】

2019年6月19日

【試験】

Phase 1/2〔NCT01693562

【原著】

J Thorac Oncol. 2019 Jun 19. [PMID: 31228626]