【多発性骨髄腫:一次治療】「サリドマイド+メルファラン+プレドニゾロン」vs「メルファラン+プレドニゾロン」

新たに診断され、移植不適格な多発性骨髄腫の人は、「メルファランプレドニゾロン」治療に「サリドマイド」の上乗せを選択することで、奏効率の向上が期待できる。

日本における試験結果。

【発表】

2019年7月19日

【試験】

Phase 1/2

【原著】

Int J Hematol. 2019 Jul 19. [PMID:31325152]