【ホジキンリンパ腫:一次治療】「ABVD→PETガイド下治療」vs「ABVD→放射線療法」

ABVD療法2サイクル後に「PETを用いて治療効果を評価し、効果を認める (PET陰性)場合は放射線療法を省略する治療戦略(PETガイド下治療)」を選択しても、「治療効果をPETで評価せず、放射線療法を行う治療戦略」に劣らない5年無増悪生存率は期待しにくい。

【発表】

2019年9月10日

【試験名】

HD16(Phase 3)

【原著】

J Clin Oncol. 2019 Sep 10 [PMID: 31498753]