【ROS1陽性肺がん】ローブレナ

未治療のROS1融合遺伝子陽性の人が「ローブレナ」治療を受けた結果、62%の人が奏効した。64%の人において脳転移など頭蓋内の病変に対する腫瘍縮小効果を示した。

ザーコリ治療を受けたことがあるROS1融合遺伝子陽性の人が「ローブレナ」治療を受けた結果、35%の人が奏効した。50%の人において脳転移など頭蓋内の病変に対する腫瘍縮小効果を示した。

ローブレナ」治療を受けた人の主なグレード3または4の有害事象は、高トリグリセリド血症(19%)、高コレステロール血症(14%)。

【発表】

2019年10月25日

【試験】

Phase 1-2〔NCT01970865

【原著】

Lancet Oncol. 2019 Oct 25.