【前立腺がん:術後療法】「ドセタキセル」vs「経過観察」

根治的前立腺全摘除術後の補助療法の是非を考える場合、「ドセタキセルプレドニゾン」による補助療法を選択しても、無増悪生存期間の延長は期待しにくい。

ただし、次の人は術後補助化学療法を選択することで無増悪生存期間の延長が期待できる。

  • 病理病期 stage T3bの人(HR 0.54, 95% CI 0.32-0.92; p=0.022)
  • グリーソンスコア7以下の人(HR 0.65, 95% CI 0.43-0.99; p=0.046)

【発表】

2020年1月7日

【試験名】

CSP #553(Phase 3)〔NCT00132301

【原著】

Eur Urol. 2020 Jan 7. [PMID: 31924316]