【肺がん】イミフィンジ+トレメリムマブ+化学療法

イミフィンジトレメリムマブ+化学療法(アリムタジェムザールまたはエトポシドシスプラチンまたはカルボプラチンアブラキサンカルボプラチン」併用療法を受けた結果、51%の人で治療が奏効し、治療を受けた半数の人が6.5ヵ月以上増悪なく生存し、19.8ヵ月以上生存した。

【発表】

2020年2月28日

【試験】

Phase 1b〔NCT02537418

【原著】

Lung Cancer. 2020;143:1-11. [PMID: 32169783]