【びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(日本人):再発・難治例】キムリア

日本人でこれまでの治療に抵抗性を示した人や再発した人9名がCAR-T細胞「キムリア」治療を受けた結果、77.8%の人が治療に奏効した。

【発表】

2020年5月24日

【試験名】

JULIET(Phase 2)〔NCT02445248

【原著】

Int J Clin Oncol. 2020 May 24. [PMID: 32448949]

【内部リンク】