【乳がん:術後放射線療法】「週1回5分割照射」vs「週5回25分割照射」

50歳以上で手術の結果、病理学的病期がpT1-2 pN0であった人が、乳房温存術後の週1回5分割の全乳房照射を考える場合、「30Gy(6Gy/回)」を選択した場合、「50Gy/ 25回照射(2.5Gy/回)」に比べ、乳房外観が変化する危険性が高くなるが、「28.5Gy (5.7Gy/回)」を選択した場合は、 「50Gy/25回照射」を選択した場合と乳房の外観にの変化に差がない。

【発表】

2020年7月14日

【試験名】

FAST(Phase 3)〔ISRCTN62488883

【試験実施国】

英国

【原著】

J Clin Oncol. 2020 Jul 14 [PMID: 32663119]

【外部リンク】