【腎細胞がん:術後治療】「スーテント」vs「ネクサバール」

手術した人は、再発リスクが高い人でも「スーテント」治療や「ネクサバール」治療を補助的に受けても、経過観察する場合と無再発生存期間の延長は期待しにくい。

【発表】

2016年3月8日

【試験名】

COG-ACRIN E2805

【原著】

Lancet. 2016 ;387:2008-16.

【外部リンク】