【頭頸部がん:化学放射線療法】「アバスチン+アービタックス+アリムタ+放射線療法」vs「アービタックス+アリムタ+放射線療法」

化学放射線療法を施行する場合、「アービタクス+アリムタ+アバスチン」治療を選択しても「アービタクス+アリムタ」に比べ、無増悪生存率の向上は期待しにくく、出血が増加する。 【発表】 […]

【肺がん:一次治療】「アリムタ+カルボプラチン+アバスチン」vs「パクリタキセル+カルボプラチン+アバスチン」

初めての治療を考える場合、「アリムタ+カルボプラチン+アバスチン」治療(終了後、増悪がない場合は「アリムタ+アバスチン」による維持療法)を選択しても、生存期間の延長は期待しにくい。 […]