【Ⅲ期肺がん:化学放射線療法】「ドセタキセル+プラチナ製剤」vs「パクリタキセル+プラチナ製剤」vs「エトポシド+プラチナ製剤」

2020年8月14日 TAISAKU suGANo 0

手術ができない人が化学放射線療法を考える場合、プラチナ製剤と組み合わせる抗がん剤として「パクリタキセル」を選択することで、高い奏効率、長い生存期間が期待できる。 悪心、嘔吐、神経障 […]

【小細胞肺がん:一次治療】「リロツムマブ+エトポシド+カルボプラチン」vs「ガニツマブ+エトポシド+カルボプラチン」vs「エトポシド+カルボプラチン」

2017年5月10日 TAISAKU suGANo 0

初めての治療を考える場合、「カルボプラチン+エトポシド」治療に抗HGF抗体「リロツムマブ」や抗IGF-1R抗体「ガニツマブ」治療の上乗せを選択しても、生存期間の延長は期待しにくい。 […]