【HER2陽性乳がん:術前治療(ハーセプチン+パージェタ)】+「FEC→パクリタキセル+カルボプラチン」vs+「パクリタキセル+カルボプラチン」

HER2陽性の人が「ハーセプチン+パージェタ」をベースとした術前の治療を考える場合、「パクリタキセル+カルボプラチン」に「FEC(5-FU+エピルビシン+シクロホスファミド)」治療 […]

【肺がん:一次治療】「キイトルーダ+カルボプラチン+パクリタキセル」vs「キイトルーダ+カルボプラチン+アリムタ」「キイトルーダ+アバスチン+カルボプラチン+パクリタキセル」

初回治療において、各種化学療法に「キイトルーダ」を併用することで48〜75%の奏効率が得られた。 グレード3または4の有害事象は、「キイトルーダ+カルボプラチン+パクリタキセル」治 […]

【乳がん:術前治療】「ベリパリブ+カルボプラチン+パクリタキセル」vs「カルボプラチン+パクリタキセル」vs「パクリタキセル」

トリプルネガティブの人が術前治療を考える場合、「パクリタキセル→AC(ドキソルビシン+シクロホスファミド)」治療に、「カルボプラチン」治療の上乗せを選択することで病理学的完全奏功の […]

【卵巣がん:術後治療】「パクリタキセル(静注)+パクリタキセル(腹腔内)+カルボプラチン(腹腔内)」vs「パクリタキセル(静注)+カルボプラチン(静注)」

StageⅡB-ⅣAの人が術前化学療法後の腫瘍減量術によってoptimal surgeryが達成された場合、「パクリタキセル(静注)+カルボプラチン(静注)」に代わって「パクリタキ […]