【トリプルネガティブ乳がん:術前治療】キイトルーダ+化学療法

トリプルネガティブの人が手術前に「キイトルーダ+化学療法」治療を受けた結果、60%の人で病理学的完全奏効を得た。

主なグレード3以上の治療関連有害事象は好中球減少症(73%)。

【発表】

2020年2月14日

【試験名】

KEYNOTE-173(Phase 1b)〔NCT02622074

【原著】

Ann Oncol . 2020 ;31:569-581.  [PMID: 32278621]