【悪性黒色腫:術後治療(4年RFS)】「オプジーボ」vs「ヤーボイ」

Stage IIIB-CまたはIVの人が術後の治療を考える場合、「オプジーボによる術後補助療法」の実施を選択することで、無再発生存期間の延長が期待できる。4年無再発生存率は「オプジーボによる術後補助療法」を受けた人で51.7%、「ヤーボイによる術後補助療法」を受けた人で41.2%であった。

しかし、4年生存率は「オプジーボによる術後補助療法」を受けた人で77.9%、「ヤーボイによる術後補助療法」を受けた人で76.6%で差はなかった。

【発表】

2020年9月19日

【試験名】

CheckMate 238(Phase 3)〔NCT02388906

【原著】

Lancet Oncol. 2020 Sep 19.  [PubMed: 32961119]

【こちらの図鑑も合わせて見る】