【肺がん:一次治療(OS、PFS、1年OS、1年PFS、ORR、DOR)】「オプジーボ+ヤーボイ+化学療法」vs「化学療法」

初めての治療を考える場合、「オプジーボヤーボイ+化学療法(2サイクル)」治療を選択することで「化学療法(4サイクル)」を上回る生存期間が期待できる。1年生存率は「オプジーボヤーボイ+化学療法」治療を受けた人で63%、化学療法を受けた人で47%であった。1年無増悪生存率は「オプジーボヤーボイ+化学療法」治療を受けた人で33%、化学療法を受けた人で18%であった。

オプジーボヤーボイ+化学療法」治療を受けた人の38.2%が治療に奏効し(vs 24.9%)、11.3ヵ月奏効が持続した(vs 5.6ヵ月)。

【発表】

2021年1月18日

【試験名】

CheckMate 9LA(Phase 3)〔NCT03215706

【原著】

Lancet Oncol 2021; 22: 198–211  [PubMed: 33476593]

【こちらの図鑑も合わせて見る】

【さらに詳しく】