【肺がん:維持療法(OS)】「ペメトレキセド+アバスチン」vs「アバスチン」

アバスチンシスプラチンペメトレキセド」治療を増悪なく完了できた人が維持療法を考える場合、「アバスチン」治療に「ペメトレキセド」の上乗せを選択することで無増悪生存期間の延長が期待できるが、生存期間の延長は期待しにくい。

【発表】

2014年2月27日

【試験名】

AVAPERL/MO22089(Phase3)〔NCT00961415

【原著】

Ann Oncol. 2014;25:1044-52. [PMID: 24585722]

【こちらの記事も合わせて読む】

【さらに詳しく】