【脳転移腎細胞がん】オプジーボ

脳転移が認められた人が「オプジーボ」治療を受けた結果、脳転移巣に対し、未治療の人では12%では治療が奏効したが、既治療の人では誰も治療に奏効しなかった。

頭蓋内無増悪生存期間(中央値)は、未治療の人で2.7ヵ月、既治療の人で4.8ヵ月であった。1年生存率は、未治療の人で67%、既治療の人で59%であった。

【発表】

2019年6月13日

【試験名】

GETUG-AFU 26 NIVOREN(Phase 2)〔NCT03013335

【原著】

J Clin Oncol. 2019 Jun 13 [PubMed:31194611]