【膵がん:二次治療】「S-1+ロイコボリン」vs「S-1」

ゲムシタビン」治療抵抗性の人は、「S-1」治療に「ロイコボリン」を上乗せすることで、無増悪生存期間延長の延長が期待できる。日本における試験結果。

【発表】

2015年12月17日

【試験】

Phase 2〔JapicCTI-111554

【原著】

Ann Oncol. 2016 ;27:502-8. [PubMed:26681680]