【B細胞性急性リンパ芽球性白血病(日本人):再発・難治例】キムリア

日本人でこれまでの治療に抵抗性を示した人や再発した6名がCAR-T細胞「キムリア」治療を受けた結果、66.7%の人が治療に奏効した。

【発表】

2019年11月11日

【試験名】

ELIANA(Phase 2)〔NCT02435849

【原著】

Int J Hematol. 2020;111:303-310. [PubMed: 31709501]

【こちらの図鑑も合わせて見る】