【局所進行頭頸部がん:化学放射線療法】「キイトルーダ+化学放射線療法」

局所進行頭頸部扁平上皮がんの人が「化学放射線療法キイトルーダ」治療を受けた結果、HPV陽性の人では85.3%、HPV陰性の人では78.3%に完全奏効が認められた。

治療を受けた9.9%は免疫関連有害事象のため「化学放射線療法キイトルーダ」治療を中断せざるを得なかった。

【発表】

2020年6月1日

【試験】

Phase 1B

【原著】

J Clin Oncol. 2020 Jun 1 [PMID: 32479189]