【肺がん:一次治療】「高分子ミセルパクリタキセル+シスプラチン」vs「パクリタキセル+シスプラチン」

初めての治療を考える場合、「高分子ミセルパクリタキセル+シスプラチン」治療を選択することで、「パクリタキセルシスプラチン」治療を上回る奏効率と無増悪生存期間の延長が期待できる。

【発表】

2020年10月28日

【試験】

Phase 3〔NCT02667743

【試験実施国】

中国

【原著】

Ann Oncol. 2020; Oct 29. [PMID: 33130217]