【膵がん:一次治療】「ジオトリフ+ゲムシタビン」vs「ゲムシタビン」

遠隔転移がある膵がんと診断された人が初めての化学療法を考える場合、「ゲムシタビン」治療に「ジオトリフ」の上乗せを選択しても生存期間の延長は期待しにくい。

【発表】

2021年2月12日

【試験名】

ACCEPT(Phase 2)〔NCT01728818

【原著】

Eur J Cancer . 2021;146:95-106. [PMID: 33588150]