【局所進行頭頸部がん:化学放射線療法】「ニモツズマブ+化学放射線療法」vs「化学放射線療法」

局所進行頭頸部扁平上皮がんと診断された人が初めての治療を考える場合、「化学放射線療法」に「抗EGFR抗体 ニモツズマブ」の上乗せを選択することで無増悪生存期間の延長が期待できる。

【発表】

2019年9月15日

【試験】

Phase 3

【試験実施国】

インド

【原著】

Cancer. 2019;125:3184-3197. [PMID: 31150120]