【HR陽性乳がん:術後治療(3年iDFS、3年OS)】「内分泌療法+イブランス」vs「内分泌療法」

術前補助化学療法によって完全病理学的奏効が得られなかった、HER2陰性かつHR陽性乳がんの人が手術後の治療を考える場合、内分泌療法に「イブランス」の上乗せを選択しても、無浸潤性疾患生存期間の延長は期待にくい。

【発表】

2021年4月1日

【試験名】

PENELOPE-B(Phase 3)〔NCT01864746

【原著】

J Clin Oncol. 2021; Apr 1  [PMID: 33793299]

【外部リンク】