【小細胞肺がん:一次治療(PFS、OS)】「エトポシド+シスプラチン」vs「シクロホスファミド+ドキソルビシン+ビンクリスチン」

1992年2月1日 TAISAKU suGANo 0

初めての化学療法を考える場合、「エトポシド+シスプラチン」療法または「シクロホスファミド+ドキソルビシン+ビンクリスチン」を選択することで、同程度の無増悪生存期間、生存期間が期待で […]