【大細胞型B細胞リンパ腫:二次治療】CD22標的CAR-T細胞療法

大細胞型B細胞リンパ腫と診断され、CD19標的CAR-T細胞後に再発し、CD22発現が認められた38名が「CD22標的CAR-T細胞療法」治療を受けた結果、68%(完全奏効率:53%)の人が治療に奏効し、27.8ヵ月間奏効が持続した。

【発表】

2024年7月9日

【試験名】

Phase 1〔NCT04088890

【試験実施国】

米国

【原著】

Lancet. 2024 Jul 9.

【さらに詳しく】