【HER2陽性乳がん:一次治療(PFS)】「アバスチン+ハーセプチン+化学療法」vs「ハーセプチン+化学療法」

ECOG-ACRIN E1105(Breast Cancer Res Treat)          

HER2陽性転移性乳がんと診断された女性が初めての治療を考える場合、「ハーセプチン+化学療法」治療に「アバスチン」の上乗せを選択しても、無増悪生存期間の延長は期待しにくい。

【発表】

2024年7月5日

【試験名】

ECOG-ACRIN E1105(Phase 3)

【原著】

Breast Cancer Res Treat. 2024 Jul 5. [PubMed: 38967884]

【こちらの図鑑も合わせて見る】

【HER2陽性乳がん:一次治療(PFS)】「アバスチン+ハーセプチン+化学療法」vs「ハーセプチン+化学療法」
ECOG-ACRIN E1105(Breast Cancer Res Treat)           HER2陽性転移性乳がんと診断された女性が初めての治療を考える場合、「ハーセプチン+化学療法」治療に「アバスチン」の上乗せを選択しても、無増悪生存期間の延長は期待しにくい。 【 ...
【HER2陽性乳がん:一次治療(PFS)】「アバスチン+ハーセプチン+化学療法」vs「ハーセプチン+化学療法」
ECOG-ACRIN E1105(Res Sq)                    遠隔転移が認められたHER2陽性乳がんと診断された女性が初めての治療を考える場合、「ハーセプチン+化学療法(パクリタキセルまたはパクリタキセル+カルボプラチン)」に「アバスチン」の上乗せを選択 ...