【軟部肉腫】「イミフィンジ+トレメリムマブ」

遠隔転移を有する軟部腫瘍と診断された57名が「イミフィンジトレメリムマブ」治療を受けた結果、49%の人が12週後も増悪なく生存できた。12週無増悪生存率は、脂肪肉腫では17%と低く、胞巣状軟部肉腫では80%と高い。

イミフィンジトレメリムマブ」治療の1年無増悪生存率は28%、2年無増悪生存率は15%、1年生存率は65%、2年生存率は49%、奏効率は12%であった。

【発表】

2022年8月4日

【試験】

Phase 2〔NCT02815995

【試験実施国】

米国(MDアンダーソンがんセンター)

【原著】

Lancet Oncol. 2022 Aug 4.