【慢性リンパ性白血病:二次治療】「ベネクレクスタ+リツキサン」

1ライン以上の治療後に再発したか、治療に対して難治性の日本人慢性リンパ性白血病6人が「ベネクレクスタ」治療を受けた結果、全員が治療に奏効した。別の6人が「ベネクレクスタリツキサン」併用療法を受けた結果、4人(67%)が治療に奏効した。

主な副作用は、好中球減少症4例(66.7%)、悪心4例(66.7%)、白血球減少症3例(50.0%)、リンパ球減少症3例(50.0%)であった。

【発表】

2020年10月23日

【試験名】

M13-834(Phase 1/2)〔NCT02265731

【試験実施国】

日本(国立がん研究センター中央病院、虎の門病院、愛知県がんセンター、九州大学病院、神戸市立医療センター中央市民病院、東北大学病院、がん研有明病院、九州がんセンター)

【原著】

Int J Hematol. 2021;113:370-380. [PMID: 33094474]