明日の抗がん剤

現在、日本で開発中の抗がん剤を公表情報よりまとめた。

00. 特定の遺伝子変異を有するがん

Phase 2

  • タフィンラーメキニスト(BRAF遺伝子変異陽性固形がん)
  • バベンチオ(BRCA遺伝子変異陽性の固形がん)
  • エンハーツ(HER2陽性の固形がん)
  • レットヴィモ(RET融合遺伝子陽性の小児固形がん)
  • TAS-117(生殖細胞系列PTEN遺伝子変異陽性の固形がん)
  • フチバチニブ(FGFR2遺伝子融合/再配列陽性の固形がん)

01. 非小細胞肺がん

審査中

  • テセントリク
    〔申請〕2021年7月6日
    〔効能・効果〕非小細胞肺癌の術後補助療法
  • タグリッソ
    〔申請〕2021年9月30日
    〔効能・効果〕EGFR遺伝子変異陽性の非小細胞肺癌の術後補助療法
  • オプジーボ+化学療法
    〔申請〕2022年4月25日
    〔効能・効果〕非小細胞肺癌の術前補助療法

Phase 3

Phase 2

01-8. 小細胞肺がん

Phase 3

02. 乳がん

審査中

  • エンハーツ
    〔申請〕2021年12月14日
    〔効能・効果〕HER2陽性乳がん(二次治療)

Phase 3

  • エンハーツ
    • HER2低発現・化学療法未治療
    • HER2低発現・化学療法既治療
    • HER2陽性・ネオアジュバント
    • HER2陽性・ポストネオアジュバント
  • トラスツズマブ・ペルツズマブ配合剤
  • ダトポタマブ デルクステカン(二次治療)
  • カピバセルチブ(フルベストラント併用、化学療法併用)
  • アルペリシブ(フルベストラント併用)
  • アムセネストラント(パルボシクリブ併用)
  • giredestrant
  • imlunestrant
  • camizestrant+CDK4/6阻害薬(HR陽性、HR陽性かつESR1陽性)

Phase 2

ツカチニブ、アムセネストラント(単剤)、タラゾパリブ、フチバチニブ

02-1. 乳癌(術前補助療法)

審査中

  • キイトルーダ
    〔申請〕2021年10月25日
    〔効能・効果〕トリプルネガティブ乳がんに対する術前化学療法との併用と、それに続く術後の単独療法

Phase 3

02-2. 乳癌(術後補助療法)

審査中

  • リムパーザ(BRCA陽性)
    〔効能・効果〕BRCA遺伝子変異陽性の乳がん患者の術後薬物療法

Phase 3

giredestrant

Phase 2

アムセネストラント

03. 食道がん

審査中

Phase 3

Phase 2

04. 胃がん

Phase 3

05. 大腸がん

Phase 3

  • オプジーボ
    • 一次治療:化学療法併用
    • MSI-High・一次治療:イピリムマブ併用

Phase 2

エンハーツ(三次治療)

05. 肝がん

Phase 3

  • オプジーボ
    • 術後治療:単剤
    • 一次治療:イピリムマブ併用
  • キイトルーダ
    • TACE併用:レンバチニブ併用
    • 一次治療:レンバチニブ併用
  • テセントリク
    • 術後治療:ベバシズマブ併用
    • TACE併用:ベバシズマブ併用
  • イミフィンジ
    • 術後治療:レンバチニブ併用
    • TACE併用:トレメリムマブ+レンバチニブ併用
    • TACE併用:レンバチニブ併用
    • 一次治療:トレメリムマブ併用

Phase 2

  • オプジーボ
    • 二次治療:単剤
    • 二次治療:イピリムマブ併用
    • 二次治療:レラトリマブ併用
  • キイトルーダ
    • 一次治療:quavonlimab併用
    • レゴラフェニブ併用

06. 膵がん

Phase 3

  • NIS793(一次治療:化学療法併用)

Phase 2

07. 腎がん

審査中

  • キイトルーダ
    〔申請〕2021年9月14日
    〔効能・効果(予定)〕腎細胞がんの術後補助療法

Phase 3

08. 前立腺がん

審査中

  • ニュベクオ+ドセタキセル+アンドロゲン除去療法
    〔申請〕2022年3月11日
    〔効能・効果(予定)〕転移性ホルモン感受性前立腺がん

Phase 3

Phase 2

09. 尿路上皮がん

Phase 3

  • オプジーボ
    • 周術期治療:リンロドスタット+化学療法併用
    • 周術期治療:化学療法併用
    • 術後治療:単剤
    • 一次治療:イピリムマブ併用
    • 一次治療:化学療法併用
  • キイトルーダ
    • 筋層浸潤性膀胱がん(シスプラチン不適応):エンホルツマブ ベドチン併用
    • 筋層浸潤性膀胱がん(シスプラチン適応):エンホルツマブ ベドチン併用
    • 一次治療:エンホルツマブ ベドチン併用
  • テセントリク
    • 筋層浸潤性膀胱がん
    • 一次治療
  • イミフィンジ
    • 筋層非浸潤性膀胱がん:単剤
    • 筋層浸潤性膀胱がん:化学療法併用
    • 筋層浸潤性膀胱がん:エンホルツマブ ベドチン併用
    • 一次治療:トレメリムマブ+化学療法併用
  • エルダフィチニブ
  • ササンリマブ
  • CG0070:筋層非浸潤性膀胱がん

Phase 2

オプジーボ(二次治療)、フチバチニブ、S-588410、TAS0313

11. 血液がん

11−1. 白血病

11-1-1. 急性骨髄性白血病

Phase 3

  • ゾスパタ
    • FLT3陽性・未治療・強力な化学療法適応例:強力な化学療法との併用
    • FLT3陽性・造血幹細胞移植後の維持療法:単剤
    • FLT3陽性・寛解導入化学療法後の維持療法:単剤
    • FLT3陽性・小児
  • ヴァンフリタ
    • FLT3陽性・未治療・強力な化学療法適応例:強力な化学療法との併用
  • マグロリマブ
    • TP53陽性・未治療:アザシチジンとの併用
  • ベネクレクスタ
    • 寛解導入化学療法後の維持療法:アザシチジンとの併用
  • グラスデギブ
    • 未治療・強力な化学療法不適応例
  • フルダラ(再発/難治性・他の化学療法との併用)

Phase 2

CPX-351経口アザシチジン、サバトリマブ

11-1-2. 急性リンパ性白血病

ビーリンサイト(B細胞性急性リンパ芽球性白血病)

11-1-3. 慢性骨髄性白血病

発売準備中

  • セムブリックス
    〔承認〕2022年3月28日
    〔効能・効果〕前治療薬に抵抗性又は不耐容の慢性骨髄性白血病

Phase 3

セムブリックス(未治療例)

11-1-4. 慢性リンパ性白血病

審査中

  • カルケンスガザイバ
    〔申請〕2022年3月7日
    〔効能・効果〕慢性リンパ性白血病(未治療例への適応拡大)
  • デュベリシブ
    〔申請〕2022年3月24日
    〔効能・効果〕再発・難治性の慢性リンパ性白血病および小リンパ球性リンパ腫

Phase 2

ベネクレクスタ(未治療例)、Pirtobrutinib

11-1-5. 骨髄異形成症候群

Phase 3

Phase 2

11−2. 悪性リンパ腫

Phase 3

Phase 2

  • ザンデリシブ(低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫・三次治療以降)
  • ザヌブルチニブ(B細胞性非ホジキンリンパ腫)
  • ハイヤスタ(B細胞性非ホジキンリンパ腫・リツキシマブ併用)

11-2-1. びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫

審査中

  • ポライビー
    〔用法〕R-CHP(リツキサン+シクロホスファミド、ドキソルビシン、プレドニゾロン)との併用療法
    〔申請〕2021年12月10日
    〔効能・効果(予定)〕未治療のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫
  • ブレヤンジ
    〔申請〕2022年3月25日
    〔効能・効果(予定)〕再発・難治性の大細胞型B細胞リンパ腫の二次治療

Phase 3

11-2-2. マントル細胞リンパ腫

Phase 3

Phase 2

11-2-3. 濾胞性リンパ腫

審査中

Phase 3

  • ザンデリシブ(再発・難治例:リツキシマブ併用)

11-2-4. 末梢性T細胞リンパ腫

審査中

  • ダルビアス
    〔申請〕2021年6月30日
    〔効能・効果(予定)〕再発または難治性の末梢性T細胞リンパ腫

Phase 3

Phase 2

11-2-5. 成人T細胞リンパ腫白血病

審査中

  • バレメトスタット
    〔申請〕2021年12月28日
    〔効能・効果(予定)〕再発または難治性の成人T細胞白血病リンパ腫

11-2-6. ホジキンリンパ腫

Phase 3

  • オプジーボ(再発・難治例:ブレンツキシマブ ベドチン併用)

11-3. 多発性骨髄腫

審査中

  • シルタカブタジェン オートルーセル
    〔申請〕2021年12月7日
    〔効能・効果(予定)〕3ライン以上の前治療歴があり、かつプロテアソーム阻害剤、免疫調節薬および抗CD38抗体の治療歴を持つ多発性骨髄腫

Phase 3

Phase 2

エムプリシティポマリスト、メジグドミド

12. 頭頸部がん

Phase 3

Phase 2

13. 脳腫瘍

Phase 2

DS-1001(神経膠腫)、オプジーボ(膠芽腫:レゴラフェニブ併用)、タフィンラーメキニスト(BRAF遺伝子変異陽性小児悪性神経膠腫)

14. 胆道がん

Phase 3

  • イミフィンジ(一次治療・化学療法併用)
  • フチバチニブ(二次治療・FGFR2遺伝子再構成/融合遺伝子陽性)

Phase 2

  • オプジーボ
    • レゴラフェニブ併用
  • E7090(二次治療・FGFR2遺伝子再構成/融合遺伝子陽性)
  • LY3410738
  • Resminostat

15.皮膚がん

Phase 3

セミプリマブ(皮膚扁平上皮がん)、アドセトリス(皮膚T細胞性リンパ腫)

Phase 2

オプジーボレラトリマブ(悪性黒色腫)、canerpaturev(悪性黒色腫)、Resminostat(皮膚T細胞性リンパ腫)、

16. 卵巣がん

Phase 3

Phase 2

17. 子宮頸がん

審査中

  • キイトルーダ+化学療法
    〔申請〕2021年10月22日
    〔効能・効果(予定)〕進行またはは再発の子宮頸がん
  • セミプリマブ
    〔申請〕2022年3月18日
    〔効能・効果(予定)〕がん化学療法中または療法後に増悪した子宮頸がん

Phase 3

Phase 2

  • ビントラフスプ アルファ

18. 子宮体がん

Phase 3

19. 肉腫

Phase 3

pamufetinib(骨肉腫)

Phase 2

サイラムザ(滑膜肉腫)、mipetresgene autoleucel(滑膜肉腫)