【慢性リンパ性白血病:維持療法(1年DFS)】「経過観察」vs「イムブルビカ」

新たに「慢性リンパ性白血病」と診断された人が初めての治療として「イムブルビカベネクレクスタ」治療を12サイクル受けた結果、微小残存病変が検出されなかった人は「イムブルビカ」治療を継続しなくても無病生存期間に悪影響を及ぼさない。

【発表】

2021年10月7日

【試験名】

CAPTIVATE(Phase 2)〔NCT02910583

【原著】

J Clin Oncol. 2021 Oct 7 [PMID: 34618601]