【悪性黒色腫:二次治療(ORR)】「キイトルーダ+ヤーボイ」

進行悪性黒色腫と診断され、抗PD-1抗体を含むレジメン加療後に病勢が進行した70人が「キイトルーダヤーボイ」治療を受けた結果、29%の人が治療に奏効し、16.6ヵ月治療が奏効した(irRECISTで評価)。

キイトルーダヤーボイ」治療を受けた27%の人がグレード3または4の治療関連有害事象を経験した。

【発表】

2021年5月4日

【試験】

Phase 2〔NCT02743819

【原著】

J Clin Oncol . 2021 May 4. [PMID: 33945288]