【尿路上皮がん:二次治療】「オプジーボ(1mg/kg)+ヤーボイ(3mg/kg)」vs「オプジーボ(3mg/kg)」

プラチナ製剤を含む化学療法を受けたことがある人が「オプジーボ(1mg/kg)+ヤーボイ(3mg/ kg)」併用療法を受けた結果、38.0%の人が奏効した。

一方、「オプジーボ(3mg/kg)」単独治療を受けた人では25.6%であったのに対し、「オプジーボ(3mg/kg)+ヤーボイ(1mg/ kg)」併用療法を受けた人では26.9%にとどまった。

グレード3または4の治療関連有害事象は、「オプジーボ(3mg/kg)」単独治療を受けた人では26.9%の人が経験したのに対し、「オプジーボ(3mg/kg)+ヤーボイ(1mg/ kg)」併用療法を受けた人では30.8%、「オプジーボ(1mg/kg)+ヤーボイ(3mg/ kg)」併用療法を受けた人では39.1%の人が経験した。

【発表】

2019年5月17日

【試験名】

CHeckMate032(Phase 2)

【原著】

J Clin Oncol. 2019 May 17 [PMID: 31100038]

【外部リンク】