【乳がん:二次治療】「ピクチリシブ+フェソロデックス」vs「フェソロデックス」

ER陽性でアロマターゼ阻害薬が無効になった人で、PIK3CA陽性の場合、「フェソロデックス」にPIK3CA阻害薬「ピクチリシブ」追加併用を選択しても無増悪生存期間の延長は期待しにくい。

ピクチリシブ」は日本でも開発が進んでいいたが、この結果を受けて2015年7月に開発中止が発表された。

【発表】

2016年5月4日

【試験名】

FERGI

【原著】

Lancet Oncol. 2016 May 4.

【外部リンク】