【肺がん:術後治療(5年OS)】「ゲムシタビン」vs「UFT」

手術後に病理学的病期がIB-IIIA期と診断された人が術後の治療を考える場合、「ゲムシタビン」治療を選択しても「UFT」治療を選択した場合を上回る5年無病生存率は期待しにくい。

【発表】

2021年8月31日

【試験名】

WJTOG0101(Phase 3)〔NCT00139971

【試験実施国】

日本

【原著】

Int J Clin Oncol. 2021 Aug 31. [PMID: 34463869]

【さらに詳しく】