【乳がん:術後治療】「2週毎(dose-dence)投与」vs「3週毎投与」

手術後の化学療法を考える場合、「2週毎のdose-dence投与」の選択は「3週毎投与」を選択した場合に比べ、10年再発率、10年乳がん死率、10年非再発死亡率、10年死亡率の低下が期待できる。

「2週毎投与」と「3週毎投与」を無作為化比較した下記の7つの試験のメタ解析の結果。

  1. GONO J Natl Cancer Inst. 2005 ;97:1724-33. [PMID: 16333028]
  2. PisaGenoa Ann Oncol. 2003 ;14:227-32. [PMID: 12562649]
  3. CALGB 9741 J Clin Oncol. 2003 ;21:1431-9.  [PMID: 12668651]
  4. Bayreuth Br J Cancer. 2004 ;91:434-40. [PMID: 15226779]
  5. GIM 2 Lancet. 2015 ;385:1863-72. [PMID: 25740286]
  6. CMAS Zhonghua Zhong Liu Za Zhi. 2008 ;30:548-51.  [PMID: 19062727]
  7. TACT2 Lancet Oncol. 2017 ;18:929-945. [PMID: 28600210]

【発表】

2019年2月8日

【分析グループ名】

EBCTCG

【原著】

Lancet. 2019;393:1440-1452. [PMID: 30739743]

【内部リンク】

【外部リンク】